手漉き和紙、障子紙の通販「水切り格子」

水切り格子

水切りとは、紙漉きの技法の一つ。漉きあがった和紙の上から水圧を上げた水を紙を切るように全体的にかけていきます。そうすることによって、後から水がかかった箇所の紙料の厚みが異なり、和紙の柄となります。格子は、この作業を縦横に施して柄を出した障子紙です。水の流れを利用して、さまざまな表情を表現した手漉き和紙「町家ふすま・障子」
*完全手作り品となるため、イメージと全く同じ柄にはなりません。ご了承の上、ご購入下さい。

  • 納期:約2週間程度
  • パソコン画面では色目が異なる事があります。ご了承下さい。

水切り格子・障子紙
【全体イメージ】
障子紙・水切り格子
サイズ 価格
間中
8,800円
丈長 11,000円
*上記価格は、税込価格です。
サイズについて

間中:W1000×H1920(有効サイズ)/丈長:W1000×H2120 (有効サイズ)

  • 四方耳付き
紙について
紙 色:白色
原材料:楮 100%