モンステラの襖紙・ふすま紙

モンステラとホヌ

ハワイを思わせる「モンステラ(Monstera)とホヌ (Honu)」のふすま紙です。
モンステラ」とはハワイ語で「水が湧き出る」という意味で モンステラの葉は幸せを引き寄せるとされており「こんこんと水が湧き出るように、幸運が訪れる」と言い伝えられています。
また「ホヌ(Honu)」はハワイ語で海亀のこと。ホヌは古来より海の守り神とされ、人々に親しまれています。
【葉のサイズ:約35cm×28cm】

  • 納期:約2週間程度
  • パソコン画面では色目が異なる事があります。ご了承下さい。

モンステラとホヌの襖(ふすま) モンステラとホヌ
     
 
モンステラとホヌ
モンステラとホヌ
  【 柄配置 A 】 【 柄配置 B 】
彩鳥の子(間中)
11,250円
10,150円
彩鳥の子(丈長)
12,150円
11,050円
特漉き鳥の子(間中) 13,300円 12,200円
国産楮紙(OA)
*未晒し楮色
13,700円 12,600円
越前手漉き雲肌(間中)
17,300円
16,200円
越前手漉き雲肌(丈長)
21,050円
19,950円

染め色について
こちらの柄については「基本色:墨(黒色)」となり、 他に1色「胡粉(白)または金パール」よりご指定いただけます。
▼染め色について
紙について
紙色はお選び頂けます。詳しくは、以下「紙について」のページをご覧下さい。
▼紙について